ワックス脱毛に初挑戦

ワックス脱毛に初挑戦

先日、ヨーロッパ出身の友人と話していた時に「日本には脱毛用ワックスがあんまり売ってないね」と言われました。ワックス脱毛というと、ブラジリアンワックスを思い浮かべますが、ヨーロッパでは家庭で簡単に出来るワックス脱毛が主流なんだそうです。聞いたところによると、カミソリで剃ったりするより、ワックス脱毛の方が次のムダ毛が生えにくいそうです。

 

私は普段、ムダ毛の脱毛は脱毛ムースか、カミソリで済ませているのですが、ワックス脱毛に興味を持ったので、早速ネットで購入して、試してみました。

 

しかし、その結果は…痛い!の一言です。

 

瓶に入ったワックスをレンジでチンして、それをムダ毛の上に塗って、剥がすだけという簡単な脱毛方法なのですが、ワックス自体に除毛脱毛の作用があるわけではなく、肌に粘着したワックスを剥がす時に、ムダ毛も一緒に取るだけなので、ワックスを剥がす瞬間が強烈に痛いんです。友人は「そんなに痛くない。ムダ毛が取れると快感」と言っていましたが、この痛みはかなりのものです。

 

また、剥がすのはともかく、ワックスを塗るのが結構難しかったです。モタモタしていると、ワックスが固くなって伸びなくなるので、暖かいうちに毛並みにそって塗るのですが、なかなか上手くいかず、ベタベタと他の部位にワックスを付けてしまいました。

 

慣れれば、すごく良いのかもしれませんが、脛で試してかなりの痛みなので、ちょっと怖くて他の部位には試せません。せっかく買ったのですが、今は戸棚にしまったまま…友人にあげようかなと思っています。